神戸いってみっか~☆彡

地元神戸の行ってみたい所を地元目線でお伝えする情報ブログ!地元人しか知らないところも満載!

そうだ関西イルミネーション2年連続1位ネスタリゾート神戸に行こう!!

神戸ネスタイルミネーションは、2年連続関西イルミネーション1位!絶対見に行くべ きスポットです!

神戸のオススメスイーツ!神戸の手土産と言えばここをおさえておけばOK!

神戸はスイーツの街。百貨店に入ってもスイーツのお店は関西の中でも群を抜くお店の 数!!圧倒される程です。 やっぱり美味しいスイーツを食べてるときって幸せすぎますよね。どれもこれも食べた いですよね。 神戸で有名なお菓子屋さんをご紹介!

umieアイスマリーナがオープン!夜景を見ながらのスケートデート

今年はほんと異常気象なのか、寒さが緩いように感じますがいかがでしょうか? 神戸でもいつもは、もう少し寒いのですが、11月入った今でも暖房がなくても過ごせ るくらいの気候です。でも今年も神戸ハーバーランドに最高のロケーションの中滑るこ とができ…

2018年神戸イルミナージュのアクセス!ペット可能な会場

神戸ってルミナリエだけでなく至る所で、イルミネーションをしているんです。 今回は、神戸市北区のフルーツフラワーパークで行われている神戸イルミナージュをご 紹介します。なんと人気ランキング 全国12位 兵庫県内では2位という、外せない イルミネー…

神戸イルミネーション2018年!輝きある神戸ライトメッセージとは

神戸と言えば夜景。イルミネーションもあちらこちらで催されていますね。 歩いているだけで、ウキウキするようなキラメキと輝きを放っている街は、デートに ピッタリ!!雰囲気がいい神戸で大好きな人に告白してみませんか?

須磨水族園カウントダウン!駐車場は?スマスイを100%楽しむ方法

子供の時から何度も足を運んだ『神戸市立須磨海浜水族園』 通称スマスイと呼ばれるここの水族園は神戸の唯一の水族園。 大阪の海遊館程ではないですが、神戸市の遠足に必ず訪れる場所です。デートスポット としても大人気の場所ですね。

神戸どうぶつ王国割引クーポンをゲットする方法

動物とかなり触れ合えると大人気の 『神戸どうぶつ王国』 神戸にお住まいの動物好きなカップルや子供連れのかたは行ったことある人の方が多い と思います。普通の動物園より何倍も動物と触れ合えるこの場所は大人気です!

垂水太平の湯で1日リフレッシュする方法!お得に入浴する方法!

今スーパー銭湯デートが流行っているのをご存知ですか?!今やスーパー銭湯は1日中 いても飽きないですね。お風呂・岩盤浴・ご飯・マッサージ・本があれば、十分ですよ ね。お気に入りの神戸垂水にある太平の湯をご紹介します。

世界一の吊り橋明石大橋を眺めながら天然温泉に入れる特別な場所!

世界一のつり橋を眺めながら温泉につかれる場所、『龍の湯』 全体的には、こじんまりとした温泉ですが、湯質は天然温泉。身体の芯から温まる 温泉です。

燦神戸店の子連れランチはゆったりできる!予約する方法

小さい子供がいると、ゆっくりご飯が食べられない!と食べる場所が限られてきますよ ね。そんなママに必見!三宮の駅前に座敷席が充実しているランチスポット『燦 神戸店 』のご紹介です。

六甲山牧場への詳細1日デートプラン♡動物好きの彼女にぴったり!

六甲山牧場って、子供連れからデートまで使える自然の中に放牧されている羊達と一緒 に緩やかな時間を過ごせる神戸たっての動物に触れあえる場所です。 オススメな1日のデートプランをお伝えします。動物好きな彼女には最高な1日になる こと間違いなしです…

日本を代表する三つの温泉【有馬温泉】の日帰りの楽しむ方法②

日本を代表する温泉の1つである有馬温泉。年中観光客の方でいっぱいの神戸の奥所 の言わずと知れた観光名所。今は外国人もたくさん訪れている場所なんです。 宿に泊まるのも一つですが、今回は日帰りでも楽しむ方法②としてお伝えしていきま す。

日本を代表する三つの温泉【有馬温泉】の日帰りの楽しむ方法①

言わずと知れた神戸の奥所有名温泉。金泉と銀泉が楽しめます。 豊臣秀吉がつかれた体を癒すのに使用したり、接待にも使われた古き温泉。 神戸市北区という神戸では神戸と名乗るな!(私は神戸北区民でしたw)と言われる程 山手にある場所ですが、年間を通し…

 中学生から大人まで使えるデートスポット神戸モザイク

神戸のハーバーランドは、デートスポットとして有名なところ。ここ最近は、モザイク の隣に大きな商業施設UMIEができて、益々便利になりました。 今回はこのハーバーランドのデートスポットとしての過ごし方をご紹介したいと思いま す。

日本三大夜景!神戸編 六甲ガーデンテラスの楽しむ方法

神戸といえば、夜景!というイメージがある人も多いのではないでしょうか? 好きな人と見ると思わずうっとりする夜景が目の前に広がれば・・・・2人の距離は 自然と縮まること間違いなし!だって百聞は一見にしかずですからね。

2018年神戸ルミナリエ行列に並ばず楽しむ方法

言わずと知れた神戸の冬の代名詞=『ルミナリエ』 1995年1月17日の阪神大震災の送り火として、復興・再起を願い始まりました が、年々開催期間が短くなっています。 ただ、ルミナリエと言えば長い行列・人混みでも有名。それでも少しかいくぐれば 並…